なぜ「痛み」は、体をあちこち移動するのか?

8月 12, 2016 2:18 pm

今回は、

なぜ、体の「痛み」は、あちこち移動するのか?

という、お話です。

 

 

体の「痛み」は、

「腰」に出たり、「首」に出たり、

「肩」に出たり、「膝」に出たりと、

 

その「痛み」の部分は、

人によって様々ですが、

 

なかには、

「腰痛」だと思ったら、「股関節」が痛くなったり、

「首」が痛くなったと思ったら、「背中」に変わったり、

「肩」が痛いと思ったら、「膝」まで「痛く」なってきた、

 

という人がいます。

 

 

「腰痛」が続いている人でも、

「腰」の、まったく同じ部分が、

ずっと「痛い」という人の方が、

少ないと思います。

 

 

このように、

体の「痛み」は、あちこち移動して、

一定でないことが多いのです。

 

 

なぜ、体の「痛み」は移動するのか?

 

 

それは、

体の「痛み」が出ている部分が、

必ずしも「悪くなった」ということではないからです。

 

 

むしろ、

「痛み」がある場所は、

他の症状のない部分より、

「頑張って」いたり、「使い勝手」がよい場所

になっていることの方が多いのです。

 

 

そして、

「痛み」の部分が変わる理由は、

「痛み」がどの部分でも、

 

同じ体の「使い方」によって、

「負担」がかかる場所が移動しただけで、

 

「痛み」を出している理由は、

同じ理由(同じ体の使い方)であることが、

多いからです。

 

 

人間の取りたがる、

「よりかかり」の「休めの姿勢」で、

 

「ねじれ」がどこに起こるか、

「固定」をどこで強くしているか、

「つり合い」をどこで、引き受けているか、

「支え」はどこに頼っているか、

「負担」がどこに強く出ているか、

 

ということで、どこに強く「頼った」か、

ということが、「痛み」の出る場所になってきます。

 

 

さらに、

「痛み」が出たことに対して、

まだ残されている「使いやすい」ところで、

 

まだかばえる余力があるか、

ということでも、選ばれることがあります。

 

 

ですので、

「痛み」があるところの治療をしても、

変わりがないこともあれば、

 

「痛み」のないところの治療をしても、

「痛み」が取れてしまうことがあるんですね!

 

 

「腰痛」でお悩みの方はこちら!!

 

「肩こり」「首の痛み」「頭痛」でお悩みの方はこちら!!

 

「四十肩・五十肩」でお悩みの方はこちら!!

 

「膝の痛み」でお悩みの方はこちら!!

 

 

Tags:

カテゴリー: , , , ,

Comments are closed here.

千葉(印西)で慢性痛・後遺症に強いリハビリ整体「からだまる塾」

〒270-1316
千葉県印西市小林大門下2-10-10

 TEL:0476-33-6031  メールでのお問い合わせ

営業時間 9:00~19:30
定休日  土日祝日その他不定休

外観

※地図が正しく表示されない場合は、GoogleMAPに「からだまる塾」と直接入力して頂くと、経路まで正確に表示されます。

 

成田線「小林駅」、北総線「印西牧の原駅」より車で5分
「小林駅」、「印西牧の原駅」よりバス「小林中学校」5分下車、徒歩6分
「ジョイフル本田」千葉ニュータウン店 より車で5分

 

※駐車場2台分、無料でお使い下さい。

 

つらい症状でお悩みならお気軽にご相談下さい tel0476336031 Webからのお問い合わせはこちら

このような症状の方がご利用です‼

腰痛、ぎっくり腰、
肩こり、頭痛、
背中の痛み、肩甲骨の痛み、
首の痛み、肩の痛み、

膝関節痛、股関節痛、
肩関節痛、肘関節痛、
手首の痛み、足首の痛み

腱鞘炎、バネ指、

変形性関節症
(膝関節、股関節)
五十肩
人工関節(膝関節、股関節)

骨折後(手術後)の後遺症

脳卒中(脳梗塞、脳出血など)の後遺症
脳梗塞治療

ページのトップへ