「脳梗塞後遺症」 マヒ上肢(腕)の運動の改善!

11月 15, 2016 2:32 pm

今回は、

「脳梗塞後遺症」の方の、

「マヒ上肢(腕)」の運動の改善が得られた、

「臨床動画」を紹介します。

この方は、1年半ほど前に、

「脳梗塞」を発症され、

 

病院での「入院リハビリ」と、

「医療保険」でのリハビリ期限が終了した後も、

 

「訪問」や「民間」のリハビリなども利用しながら、

継続して「リハビリ」を行なってきました。

 

 

ですが、

1年ほど前に、病院を退院した頃、

マヒ側の「肩」に「痛み」が起こるようになり、

 

それから半年ほど、

「左上肢(腕)」では、

 

ほとんど運動らしい運動が

できなくなってしまっていたそうです。

 

 

今では、「肩の痛み」もだいぶ落ち着いてきたので、

他人に動かされることには、

ある程度なら耐えられるようになったとのことでしたが、

 

自分の力で、

「腕を持ち上げる」ということは、

できなくなってしまったそうです。

 

 

ですが、

当院での治療前は、

「持ち上げられなかった」腕も、

 

治療後は、頭の上に持って来られるくらい

自分で「あげられる」ようになりました。

 

 

この方は、これまでの経緯で、

左半身の「運動マヒ」に加え、

「左肩」の「痛み」に対しても、

 

体を「守る」ために、

「ねじれ」の「固定」を強く使っていました。

 

 

治療は、

「首」から「肩甲骨」周辺の「ねじれ」、

「肩甲骨」から「上肢(腕)」にかけての「ねじれ」、

というように、

 

絞めつけられて「固定」されてしまっている

「ねじれ」を、少しずつ解いていくことで、

 

マヒ側の「腕(上肢)」も

引き止められる力から

「解放」されるように進めていきました。

 

 

これまでの体が自由に解放されたことで、

「腕が上げられる」ようになったのです。

 

 

「半年ぶりに腕があげられました、、」と、

 

ご本人も、あっけに取られて

「笑って」しまっていました。

 

 

この方のように、

「あきらめなくてもよい」ことは、

沢山あるんですよ。

 

 

脳卒中後遺症でお悩みの方はこちら!!

 

 

Tags:

カテゴリー: , , , , , , , , ,

Comments are closed here.

千葉(印西)で慢性痛・後遺症に強いリハビリ整体「からだまる塾」

〒270-1316
千葉県印西市小林大門下2-10-10

 TEL:0476-33-6031  メールでのお問い合わせ

営業時間 9:00~19:30
定休日  土日祝日その他不定休

外観

※地図が正しく表示されない場合は、GoogleMAPに「からだまる塾」と直接入力して頂くと、経路まで正確に表示されます。

 

成田線「小林駅」、北総線「印西牧の原駅」より車で5分
「小林駅」、「印西牧の原駅」よりバス「小林中学校」5分下車、徒歩6分
「ジョイフル本田」千葉ニュータウン店 より車で5分

 

※駐車場2台分、無料でお使い下さい。

 

つらい症状でお悩みならお気軽にご相談下さい tel0476336031 Webからのお問い合わせはこちら

このような症状の方がご利用です‼

腰痛、ぎっくり腰、
肩こり、頭痛、
背中の痛み、肩甲骨の痛み、
首の痛み、肩の痛み、

膝関節痛、股関節痛、
肩関節痛、肘関節痛、
手首の痛み、足首の痛み

腱鞘炎、バネ指、

変形性関節症
(膝関節、股関節)
五十肩
人工関節(膝関節、股関節)

骨折後(手術後)の後遺症

脳卒中(脳梗塞、脳出血など)の後遺症
脳梗塞治療

ページのトップへ