印西市の半月板損傷の解決

 

 

あなたには、
こんなお悩みはありませんか?

  • 膝が痛くて長く歩けない
  • 膝が引っかかるので階段がつらい
  • 立ち上がりで何かにつかまりたくなる
  • 膝が曲がらなくしゃがめない
  • 痛み止めシップ、注射はもうやめたい
  • 手術をしてもよくならなかった

 

 

 

 

 

 

はじめての方へ、ご相談はこちらから↑↑

 

 

半月板損傷ってどんな状態?

 

半月板は、膝の関節のなかで衝撃を吸収するクッションの役割をしています。

 

体重がかかった状態で膝を捻ったり、くり返し負担をかけすぎると、半月板の損傷(断裂)が起こります。

 

膝の痛みで歩くことや立ち座り、しゃがむことなどの日常生活の動作に支障をきたします。

 

半月板の損傷をそのままにすると、膝に水がたまったり、関節の軟骨がすり減って変形性膝関節症の原因になったりします。

 

ですが、半月板に損傷が見られても、痛みや関節の動きに問題がない人もいます。

 

実は、半月板の損傷自体が痛みなどの主な原因ではないことは多いのです。

 

「半月板損傷」の一般的な治療

 

手術するほどの状態でなければ、シップや痛み止めで様子を見るか、電気や温熱療法などを行なうことがほとんどです。

 

膝の水を抜いたり、ヒアルロン酸の注射を打つ人もいます。

 

マッサージや骨の歪みを整える整体を受ける人もいます。

 

最終的には手術で半月板を縫合したり、部分的に切除したりしますが、同じような問題が手術後も取れない場合があります。

 

それは、膝の痛みを起こす本当の原因を解決していないからなのです。

 

なぜ、半月板損傷を起こすのか?

 

半月板損傷は運動中に起こりやすいですが、日常生活の何気ない動作で損傷することもあります。

 

半月板損傷を起こす原因の多くは、これまでの生活で身についた「体の使い方」のクセです。

 

体にクセがついてしまう理由は人それぞれです。

 

仕事で同じ姿勢が長かったり、重いものを運んだり、家事や育児の前かがみや抱っこが原因になっている人もいます。

 

ケガや病気をして、守りたい部分を「かばう」ために体がその姿勢を選んでいることもあります。

 

いずれにしても、実は、体は積極的にその体の使い方を選んでいます。

 

この体のクセが、膝に集中して負担をかけ続けていると、「半月板損傷」を起こすことになるのです。

 

半月板損傷の本当の解決は?

 

では、この「半月板損傷」を起こした体のクセからは、どうすれば抜け出せるか?

 

人間の体はとてもよく動くので、全身の「ねじれ」の力を使って体を安定させようとします。

 

この「ねじれ」の圧縮力が膝関節に負担をかけ続けていると、膝に痛みが起こったり半月板が壊れていくことになります。

 

ですので、この「ねじれ」の力から抜け出すことが必要になります。

 

大事なことは、膝に負担をかけている力はどこから受けているのか、どんな体の使い方で起こっているのかを整理して解決していくことです。

 

この問題を解決することで、半月板だけでなく膝が壊れていることを防いでいくことができるのです。

 

 

 

はじめての方へ、3つの特典はこちら↑↑

 

 

 

実際に、実際に、色々な病院や治療院を受けてきた方達に選ばれています!!現役「S級競輪選手」も11名ご利用いただいております。

 

 

 

 

「大好きな水泳が思いきりできるようになりました!」

腰痛、膝関節痛、内腿痛、肩の痛み
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「また上を目指して頑張っていこうと思えるようになりました!」

腰痛、膝痛、股関節痛

プロ競輪選手

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「1年以上あった痛みがなくなって、またスポーツを楽しめるようになりました!」

腰痛、膝の痛み、シビレ

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「来るたびに、どんどん体がよくなっていくのを実感できます!」

首痛・腰痛 ・膝痛 プロ競輪選手

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「また大好きな娘を抱っこしてあげられるようになりました!」

ぎっくり腰、腰痛、膝痛

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

 

友達追加でセルフケアを受け取る↑↑

 

半月板損傷に強い『からだまる塾』の他との違い

  • <本質的な解決を目指し再発まで防ぐ>
    膝の症状のある部分をもみほぐすだけの治療ではなく、症状が起こっている原因を全身から整理して、本質的な解決を目指します。
  • <原因を明確にした根拠のある施術>
    当院では、十分なカウンセリング(問診)や、体の使い方のクセをしっかり分析する時間を取っています。
    これまでどういったことを経験してきたのか、何が症状の引き金になっているかを丁寧に調べていきます。
  • <日常生活の注意点とセルフケアの指導>
    当院の施術で、これまで身についた姿勢や体の使い方のクセから抜け出し、負担のかかりにくい余裕のある体の状態に導いていきます。そして、あなたに身についた体のクセから抜け出していくための生活指導やセルフケアの方法を、体の状態に合わせて指導していきます。
    運動の仕方、家事や仕事での姿勢、体の使い方の注意点なども、それぞれの方に合わせて指導していきます。
  • <国家資格(理学療法士)の経験と知識>
    世間には様々なマッサージや整体などの治療院があります。
    実は、その中には特に資格を持たない施術者も少なくないのです。
    当院は、理学療法士免許を有し、病院で12年以上の経験実績のある国家資格者が施術いたします。
    半月板損傷だけでなく、脳卒中、重症骨折、心臓手術後の患者なども幅広く見てきた経験から、体だけでなく、脳機能や循環(血の巡り)、内臓、心理面などの状態も理解した、負担のかからない施術を行ないます。

 

『からだまる塾」の施術の流れ

1.カウンセリング(問診)

 

 

来院されましたら、まず待合室でカウンセリングシート(問診票)に、ご自分の症状やお悩みについてご記入いただきます。

 

ご記入頂きましたカウンセリングシートを基に、お体の状態をお聞きしていきます。

 

何気ないことが症状のきっかけになっていることもありますので、小さなことでも気がついたことはお話になってください。

 

お聞きしたいことやご質問なども、その都度質問して頂いて構いません。

 

施術効果を高めるための材料になりますので、気になることはぜひご質問ください。

 

2.検査と説明

 

 

姿勢や歩き方を検査して、カウンセリングの内容との関係を整理していきます。

 

体の使い方のクセや、なぜ痛みが起こっているかを分析して説明していきます。

 

検査の段階でも、体が楽になるのを実感できる方もいらっしゃいます。

 

3.施術

 

 

「半月板損傷」を起こした体のクセから抜け出すための調整を行なっていきます。

 

「バキバキ」「ボキボキ」するような矯正ではなく、ほとんど痛みのない施術です。

 

初めての方は、「何かされているの?」と物足りなく感じる方もいらっしゃいますが、調整後には体が楽になっていることを実感して頂けます。

 

はじめは、体の「ねじれ」の「固定」から抜け出すことを優先的に行なっていきます。

 

4.今後の説明と日常生活の注意点

 

 

施術後の体の確認と、日常生活の注意点をお伝えしていきます。

 

体が苦しい状態から抜け出し、よい状態を維持していくには、日常生活でも気をつけていくことが必要です。

 

体の状態に合わせたセルフケアの方法も、段階に合わせて指導していきます。

 

5.お支払い、次回予約

 

お支払い、次回のご予約をして頂き終了となります。

 

施術や体の事で気になることがあればお気軽にご相談ください。

 

施術当日は、体に変化が起こりやすいので、いつもよりも穏やかに(6~7割程度で)過ごされることをお伝えしています。

 

気をつけて、おかえり下さい。

 

 

 

はじめての方へ、ご相談はこちらから↑↑

 

あなたもこんな生活を取り戻しませんか?

  • を気にしないで自然に歩けるようになりました。
  • 手すりに頼らないで階段ができるようになりました。
  • つかまらず立てるようになりました。
  • 怖がらずにしゃがめるようになりました。
  • 痛み止めシップでごまかすことがなくなりました
  • 手術をしないで済みました。
  • 買い物運動、旅行を楽しめるようになりました。
  • 姿勢がよくなって、O脚が減りました。
  • 頭痛肩こり冷え性、むくみがなくなりました。
  • 体型を気にしないで好きな服が着れるようになりました。

 

「手術をしようかとあきらめていました!」

変形性膝関節症、股関節の痛み

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

「原因がわかって何をしたらよいかわかるようになりました!」

腰痛、膝の痛み

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

「感謝です!悩んでいる人はぜひ体験してみて下さい」

膝の痛み、股関節痛

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「仕方のないことだとあきらめていました!」

腰痛、膝の痛み

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「こんなにも短期間で改善されて、とてもうれしいです!」

腰痛、膝の痛み、股関節の違和感

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

 

 

初回2900円の特別価格に↑↑

 

 

からだまる塾に来院すると、こんな生活が待っています

 

いまは膝の症状に悩まされて、本当は何がしたいかも忘れているかもしれません。

 

ですが想像してみて下さい。

 

その悩みがなかったら、あなたの生活はどんなものでしたか?

 

もっと自分らしく好きなことを好きな人たちと、楽しんでいるのではないでしょうか?

 

あなたが思い描いていた生活を『からだまる塾』で取り戻してください。

 

私は、そう思えるあなたのお手伝いを全力でさせて頂きます。

 

ぜひ一度、からだまる塾へお越しください!!

 

 

 

※人数限定、LINE@からお申し込み↑↑

 

 

 

※当院は完全予約制のため、事前のご予約をお願いしています。

 

下記のお電話またはメールにてご連絡をお願いします。

 

※限定キャンペーンをご希望の方は、

『初回限定の申し込みをしたいのですが、、』

とお伝えください。

 

限定枠に入れるかどうかお調べ致します。

予約多数の場合は翌月になってしまう場合もありますのでご了承ください。

 

 

 

メールのお問い合わせはこちら

お電話はこちら

受付時間:9:00〜19:30  休業日:土日定休(そのほか不定休)

 

※施術中により電話に出れない場合がございます。

 

その際は留守番電話に切り替わりますので、お名前とご連絡先をお残しください。こちらからご連絡致します。


千葉(印西)で慢性痛・後遺症に強いリハビリ整体「からだまる塾」

〒270-1316
千葉県印西市小林大門下2-10-10

 TEL:0476-33-6031  メールでのお問い合わせ

営業時間 9:00~19:30
定休日  土日祝日その他不定休

外観

※地図が正しく表示されない場合は、GoogleMAPに「からだまる塾」と直接入力して頂くと、経路まで正確に表示されます。

 

成田線「小林駅」、北総線「印西牧の原駅」より車で5分
「小林駅」、「印西牧の原駅」よりバス「小林中学校」5分下車、徒歩3分
「ジョイフル本田」千葉ニュータウン店 より車で5分
駐車場2台有

 

つらい症状でお悩みならお気軽にご相談下さい tel0476336031 Webからのお問い合わせはこちら

このような症状の方がご利用です‼

腰痛、ぎっくり腰、
肩こり、頭痛、
背中の痛み、肩甲骨の痛み、
首の痛み、肩の痛み、

膝関節痛、股関節痛、
肩関節痛、肘関節痛、
手首の痛み、足首の痛み

腱鞘炎、バネ指、

変形性関節症
(膝関節、股関節)
五十肩
人工関節(膝関節、股関節)

骨折後(手術後)の後遺症

脳卒中(脳梗塞、脳出血など)の後遺症
脳梗塞治療

ページのトップへ